ニベ

ニベっす!
スズキ亜目 ニベ科
東北以南(防波堤・浜・沖)
周年(特に初夏〜初秋が好期)
地方名では、イシモチ・グチ・ヌベなど
日本近海に16種類ほどいるニベ科の魚の代表種。
同じニベ科のイシモチと、姿かたちはもちろんのこと
習性や分布もよく似ているので、しばしば混同される。
地方名に両種の混称が多いのもそのため。
しかし、注意して見れば、ニベでは体側に暗色の斜線が
ウロコの並びに合わせて何本も走っているが、イシモチ
の体側は銀白色のみで斜線がない。
また、イシモチにはエラブタの上部にはっきりした黒色紋
があるが、ニベにはないので簡単に見分けられる。
おいしい魚で、特に冬がおいしい。
一般にイシモチより大型で、全長1mに達する大物もいる。
刺身・揚げ物・焼き魚・煮魚・かまぼこなどに良い。